第7回 全国ねんりんバドミントン交流大会

@ 大会要項(Word)
A 参加申込書(Excel)
B 弁当申込書(Excel)
C 振込通知書(Excel)
D 監督選手追加変更届(Excel)
E 宿泊予定報告書(Excel)

大 会 要 項
1 主   催 長崎県バドミントン協会
2 主   管 大村市バドミントン協会
第7回全国ねんりんバドミントン交流大会長崎県実行委員会
3 後   援 ねんりんピック長崎2016実行委員会 公益財団法人長崎県体育協会
大村市 大村市体育協会 公益財団法人日本バドミントン協会
4 協   賛 ヨネックス株式会社
5 期   日 ● 平成28年10月10日(月・祝)〜11日(火)
 (1) 受 付   10月10日(月・祝) 8:20
 (2) 監督会議 10月10日(月・祝) 8:50
 (3) 開会式  10月10日(月・祝) 9:30
 (4) 試合開始 10月10日(月・祝) 10:00 予選リーグ
           10月11日(火)    9:00 決勝トーナメント
           10月11日(火)    9:00 予選リーグ敗者戦
 (5) 閉会式  10月11日(火) 競技終了後
※ 懇親会
  10月10日(月・祝) 19:00〜
  パークベルズ大村(シーハットおおむら横)
  大村市幸町25−30 TEL(0957)25−3131
6 会   場 シーハットおおむら(大村市体育文化センター)
住所:長崎県大村市幸町25−33  TEL:0957−20−7200
7 競技種目 団 体 戦(3複)
 (1)60歳以上の部  男子複・女子複・混合複
 (2)65歳以上の部  男子複・女子複・混合複
 (3)70歳以上の部  男子複・女子複・混合複
 (4)75歳以上の部  男子複・女子複・混合複
*男子に代わって女子の参加も可とする。
*各部の参加数が少ない場合等は、主催者一任とする。
*各都道府県からの参加数に制限は設けない。
8 競技規則 平成28年度(公財)日本バドミントン協会競技規則、同大会運営規程並びに同公認審判員規程による。
9 競技方法 (1)ブロック別リ−グ戦の後、決勝ト−ナメント戦及び予選リーグ敗者戦を行う。試合は、男子複・女子複・混合複の順で行う。3位決定戦は行わない。
(2)チームの選手は、6〜8人で編成し、それぞれの試合では1回の出場とし、重複して出場することは出来ない。
(3)監督・コーチ・マネージャーは、選手を兼ねることができる。その場合、選手欄にも氏名を記載すること。
10 使用器具 (公財)日本バドミントン協会検定・審査合格用器具及び平成27年度第1種検定合格水鳥球を使用する。
11 参加資格 出場種目の年齢は、大会前日(平成28年10月9日)までの満年齢とする。
12 組合せ 主催者一任とする。
13 参加料 1チーム 22,000円
14 振込先 親和銀行 長崎市役所支店 普通 154441
口座名義 長崎県バドミントン協会 会計 松田ひかり
※振込人名義は「申込責任者名」を明記すること。
15 申込期日 平成28年7月31日(日)に郵送必着のこと。
16 申込方法 参加申込書と振込通知書を申込期日までに、下記申込先へ送付すること。
17 申込先
   問合先
〒850−0907 長崎市稲田町2-18 大束良平
第7回全国ねんりんバドミントン交流大会長崎実行委員会事務局 宛          Tel・Fax:095-821-5703  携帯:090-7160-3106
Eメール:rthr513@tg7.so-net.ne.jp
18 表  彰 優勝・準優勝チ−ムに賞状・賞品を授与する。
19 その他 (1)大会中における事故等について主催者は責任を負いません。競技中の怪我等の応急処置は主催者が行いますが、それ以降の処置については各自で対応してください。
(2)試合時の服装は、(公財)日本バドミントン協会審査合格品とします。なお背面へ都道府県名又は参加チーム名を表示してください。
(3)大会参加申込み後、参加を取り消された場合でも参加料は返金しません。
(4)大会参加に関する個人情報は、本大会のみに使用し、他の目的に使用することはありません。
20 宿泊申込 各自で手配のこと。(宿泊先へねんりん交流大会での宿泊と伝えてください。)


トップページへ