準3級・3級公認審判員認定会兼、審判技術講習会開催について

 向暑の候、貴協会ならびに各連盟・各クラブ員の皆様におかれましてはますます御清祥のこととお喜び申し上げます。
 さて、標記について下記の通り開催いたします。本講習会は、近年の競技会に於いては大会参加資格の中に、公認審判員の有資格や監督・コーチの公認審判員資格者の帯同が義務付けられた大会が増えてきています。
 また、準3級・3級公認審判員養成と審判技術向上を目的に行うものであります。
 つきましては、本講習会の趣旨を御理解いただき、各協会所属等の準3級・3級公認審判員取得希望者方々の多数の受講ができますようご連絡・ご通知願います。
 尚、講義と実技の2日間の受講が必須となりますので、ご注意ください。

1,期日 (1) 平成29年9月16日(土)講義
(2) 平成29年9月17日(日)実技(両日の受講が必須です。)
2,場所 (1)講義(16日)  : さとわき事務所(鰍ミかり企画)
              大村市原口町593−30 (0957−55−1752)
(2)実技(17日)  : シーハットおおむら(大村市体育文化センタースポーツ棟)
              大村市幸町25番地33(0957−20−7200)
               ※KTN杯県総合選手権大会での実技  
3,時間 (1) 16日 講義 さとわき事務所集合
 18時受付 18時10分〜り22時まで(時間厳守)

(2) 17日 実技 シーハットおおむら体育館集合
 8時30分受付 8時40分〜13時まで(時間厳守)
4,講師 (公財)日本バドミントン協会 公認審判員資格審査認定委員
     古賀広行・大塚省一・廣崎貴雄
5,日程
 (16日)
18:00〜18:10
18:10〜22:00
受付・事務連絡
競技規則・大会運営規程・筆記試験
 (17日) 8:30〜8:40
8:40〜9:30
9:40〜12:30
12:30〜13:00
受付・事務連絡
審判技術(コール・判定・確認事項)
実地講習(グループ別講習)
反省・講評・閉講式
6,携行品 登録申請料
筆記用具・体育館シューズ・運動のできる服装。
7,受講料 ア.公認審判認定講習会の受講の方は、新規申請料及び登録料等が必要です。
イ.準3級については、高校卒業年度又は18歳までの資格です。
8,新規
  3級
  申請者
3級審判申請料
審判員登録料
資料代
 
@ 2,160円 
A 5,400円(3年間有効)
B 1,000円(2014〜2015競技規則)
計 8,560円
準3級審判申請料
審判員登録料
資料代
C 1,080円
D     0円(卒業迄有効)
E   600円(競技規則)
計 1,680円
※18歳になった翌年度中に3級手続き完了・・・@+A7,560円(試験が免除)
※18歳になる年度内に、3級申請手続き完了う・・・@2,160円(登録料・試験が免除)
 ※ 公認審判資格は、日本バドミントン協会・長崎県バドミントン協会登録が必須となります。
   協会登録に関しましては、各連盟・各郡市協会を通じて事前に登録をお願いします。
9,申込締切 平成29年8月31日(木)まで
資料等準備のため厳守
10,申込先 〒850-0933 長崎市西琴平町12−29
長崎県バドミントン協会 審判部 古賀 広行宛
e-mail kame2@ngsl.cncm.ne.jp (郵送・メールでの申込みも可)
11,問合せ 携帯 090−9577−8420 
E-mail kame2@ngs1.cncm.ne.jp
12,その他 今回の講習会につきましては県協会単独事業になりますので、交通費・昼食は支給できません。
13,申込書 ダウンロードしてお申込ください。  申込書→ 要項→

審判部ページへ トップページへ ページのトップへ